検査・検品部門

妥協を許さぬ第三の眼その検査基準は厳密にて厳格

inspection_3 inspection_4
c_kensa.jpg
inspection_2

良い製品を生産しても、お客様の希望する基準にすべてが達していなければ、本当の製品とは言えません。

それをクリアする為、当社では製造における最新設備はもちろんのこと、検品においても最新鋭の画像処理検査機を導入し、高い品質基準の維持に努めています。

その他にも、安定したスリットを可能にした蛇行修正スリッターや、1000分の1ミリを認識できる高性能測定機など、盤石の品質管理体制で、製品の安定化を図っております。

しかし、社員一人一人が心の中に持っている第三の眼こそが、当社の品質管理体制の基本です。